インフォメーション

あけましておめでとうございます


昨年、最後の茶席で頂いたお菓子は、京都百万遍の「かぎや」製の「ときわ木」でした。

ときわ(常盤・常磐)ときわ木(常盤木・常磐木)という呼び名は、

お茶席では、お菓子、茶杓の銘として、時々耳にします。

ときわは常磐と書きます。

常磐の意味は、常に変わらない岩

「皆人の命も我もみ吉野の滝の一の常ならむかも」万葉集・九二二

また、ときわ木は常磐木とも書きます。

「一なる松の緑も春来れば 今ひとしほの色増されけり」古今集・春上

常緑樹の葉がいつもその色を変えないこと。また、そのさま。

不変で色褪せないこと。